にわか天文ファンの金冠日食

にわか天文ファンの金冠日食

金星が太陽の前を通過する『太陽面通過』という現象が見られるらしい。
昨晩は、月が地球の影に隠れる部分月食が見られた。
急に、太陽や星のニュースが増えて、にわか天文ファンが増えてきている気がする。

 

最近あった太陽の金冠日食は、日本中巻き込んでの大ニュースだった。
そういう私も、金冠日食のために遮光グラスを買い込み、
当日は子供のお弁当を早く作るために、5時に起き、金冠日食に備えて高台でスタンバイした。

 

一緒に観ようと思っていた母は、目の手術前で、たとえグラス越しでも目にさわるとしり込みし、
全く乗り気ではなく、なんだか盛り上がり気分をそがれたものの、
ひとり金冠日食を楽しんだ。
あの時は、太陽や月の存在を、ものすごく身近なものとして感じられた。

 

いつもそこにあるのに、普段あまり気に留めないものって結構多いようだ。
見上げるといつも見えるものも、見上げないと気が付かない。
金冠日食で一瞬暗くなった景色を見ながら、太陽の恩恵を受けていることを感じた。
太陽だけでなく、見過ごしている周りに目を向けなければいけないね、